ニューヨーク原油急反発!!┃先物トレード虎の穴~商品先物取引ガソリンでオンライントレード!!

ここでは、ニューヨーク原油急反発!! に関する情報を紹介しています。
☆商品先物取引会社比較

オンライントレード比較表~商品先物取引編


☆外国為替証拠金取引会社比較

オンライントレード比較表~外国為替証拠金取引編(スワップ金利比較も!)


☆商品先物取引会社・FX会社キャンペーン情報

口座開設で現金キャッシュバック!!

外為どっとコム 口座開設+30万円の入金だけで、現金5,000円キャッシュバック!!


☆取引会社個別特集(私なりにまとめてみました)

インヴァスト証券~手数料最安!!

ドットコモディティ~楽天・松井証券出資!執行スピード最速!!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
59.82ドル +1.66ドル

■展開

ニューヨーク原油は急反発しました。終値の前営業日比は、期近2限月が1.66~1.68ドル高、その他の限月は1.64~1.68ドル高。米北東部地域の気温が平年を上回り続けるとの見通しはすでに織り込まれたとの見方が広がり、下げすぎ感を背景にテクニカル主導の修正が進むなか、イラン石油相の発言を受け、OPECが来年1月の臨時総会で減産に踏み切るのではとの思惑が広がったことや、米エネルギー情報局(EIA)からあす発表される週間在庫統計での在庫減少見通しなどが要因で期近2月限はほぼ2週間ぶりの水準へと急速に上値を切り上げた。

■OPEC見解
 
イランのバジリハマネ石油相は28日、同国のシャルク新聞とのインタビューで、次回総会(来年1月31日)でのOPEC(石油輸出国機構)による減産量を問われ、日量約100万バレルが良い水準、との見解を明らかにした。同相は、現在は供給が需要を上回っており、この状態が続けば価格が下落するとの見通しを付け加えた。また、ブルームバーグ・ニュースによると、インドのニューデリーを訪問中のイランのハディ・ネジャド・フセイニアン石油次官は同日、OPECに対し、原油の「価格安定維持」のため、冬季以後に減産すべきだと呼びかけた。同石油次官は、イランは2006年に原油価格がバレル当たり50-60ドルにとどまると予想し、この水準について「良い価格」だと話した。                                  

■天候
  
米民間気象予報会社、Meteorlogixから発表された北東部地域の気温見通しによると、「きょうは平年を3~6℃上回り、あすは平年を3~5℃上回ろう。30日は平年を3~6℃上回り、31日と1月1日は平年を3~5℃上回る見通し。2日から5日にかけては、平年並み~平年を上回ろう」とのこと。

■週間在庫統計予測
     
ロイター通信によると、米石油協会(API)とEIAからあす発表される23日までの週間在庫統計に対する事前予想は、原油在庫が前週比120万バレルの減少、留出油が変わらず、ガソリンが30万バレルの減少となっている。

為替情報!!


株・投資情報!!



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
ほーがん様、こんにちは(^^)v

コメントどうもありがとうございました<m(__)m>ぺこり。

こちらのサイトにて、いつもお勉強させて頂いております☆
取引に手を伸ばすまでは、本当にまだまだひよこなので…(汗汗;;)

今後とも、よろしくお願いいたします(^o^)丿
2005/12/29(木) 11:09 | URL | みかん #GT.vBoj2[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hogan.blog22.fc2.com/tb.php/78-5c8ca162
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
先物スタディ!入門編こんにちは(^^)v本日は、前回の続きとなる『先物取引』について触れていきたいとおもいます。。。。せんぶつ?(笑)ひよこなみ
2005/12/29(木) 10:29:28 | ひよこな“みかん”のひよこなにっきちょう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。