商品先物取引~今週の展望┃先物トレード虎の穴~商品先物取引ガソリンでオンライントレード!!

ここでは、商品先物取引~今週の展望 に関する情報を紹介しています。
☆商品先物取引会社比較

オンライントレード比較表~商品先物取引編


☆外国為替証拠金取引会社比較

オンライントレード比較表~外国為替証拠金取引編(スワップ金利比較も!)


☆商品先物取引会社・FX会社キャンペーン情報

口座開設で現金キャッシュバック!!

外為どっとコム 口座開設+30万円の入金だけで、現金5,000円キャッシュバック!!


☆取引会社個別特集(私なりにまとめてみました)

インヴァスト証券~手数料最安!!

ドットコモディティ~楽天・松井証券出資!執行スピード最速!!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
■東京ガソリン

東京ガソリン先限の日足は、前週末12/9から12/15まで、前週までの上場来高値(10/3、62070円)を挟んで上下に振れ、週末12/16にそのレンジ(12/15安値60220円~12/14高値62820円)を大きく下放れて57820円でストップ安引け(同日高値58960円)。目先的に弱気転換した。ただ、現時点では11/30安値51320円からの上昇に対する半値押し水準57070円あたり(一目均衡表の雲の上限)から下げ渋る可能性も低くないと思われ、売り安心と言うほど弱い相場付きではないようです。

■金

東京先限は、週明け12/12高値2155円(日足で下方に窓を開け、ストップ[50円]高寄り・ストップ高引け)で、週足レベルの天井を打った。過熱した市場を冷やすために12/13から臨時増証拠金が徴収され、このタイミングで円相場が急伸したこともあって、一般投機家の手じまい売りが殺到。ここからの相場は、12/13がストップ[75円]安寄り・ストップ安引け、12/14もストップ[75円]安引け、12/15が終日ストップ[75円]安という、惨落。週末12/16は「下げ止まりの期待を裏切る展開(一時高値1904円→ ストップ[100円]安1830円。引け値1834円)」となり、見通しは暗い。目先は“12/12からの下落に対する3分の1戻し1939円[12/15の一本値1930円]”あたりから上げ渋る可能性が高いと思われ、このまま“11月上旬までの保ち合い上限(1770円近辺)”に下げて来ることも考えられる。

■白金

東京先限は、金につれ安となって(大暴落し)、やはり週足レベルの天井を打った。週明け12/12-上場来-高値4021円に対し、週末12/16安値3481円[8/18安値3048円からの上昇に対する半値押し水準3534.5円]。12/16に下げ止まりの期待が裏切られたこと(S安寄り→ 一時3694円と暴騰→ 暴落してストップ安引け)で、「下げ余地はある」と考えておく必要があろう(“3分の2押し”なら3372.3円)。

■東京ゴム

東京ゴム先限の日足は、週明け12/12高値227.6円で(“10/12高値206.6円から11/11安値184.8円までの下落に対する倍返し228.4円[88年6月高値228.2円]”に届かず)目先の天井を打った。翌12/13からは3日連続ストップ安引けとなり(12/15安値200.6円。週末12/16引け値203.0円)、“11/11安値以来の上昇トレンド[下限]ライン”を完全に(高値で)割り込んでいる。次週早々に上方の窓(上限は12/14安値209.6円)を埋めることができないようであれば、そのラインが“上値抵抗”として重く圧し掛かる可能性が生じる。今回の暴落に関しては、ゴム自体の変動要因によらず、東京金を主体とした貴金属市場が連日ストップ安に張り付いていたことからの余波と考えられ、引き続き貴金属市場の動向に注意を要す。

為替情報!!


株・投資情報!!



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hogan.blog22.fc2.com/tb.php/66-a93f1fe3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。