工業品市況┃先物トレード虎の穴~商品先物取引ガソリンでオンライントレード!!

ここでは、工業品市況 に関する情報を紹介しています。
☆商品先物取引会社比較

オンライントレード比較表~商品先物取引編


☆外国為替証拠金取引会社比較

オンライントレード比較表~外国為替証拠金取引編(スワップ金利比較も!)


☆商品先物取引会社・FX会社キャンペーン情報

口座開設で現金キャッシュバック!!

外為どっとコム 口座開設+30万円の入金だけで、現金5,000円キャッシュバック!!


☆取引会社個別特集(私なりにまとめてみました)

インヴァスト証券~手数料最安!!

ドットコモディティ~楽天・松井証券出資!執行スピード最速!!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
だいぶご無沙汰してしまいました(^^;

さてさて、NYでは市場が4連休に入って、本日は外電なしの状況且つ石油製品は新甫だったため、様子見かと思いきや・・・寄り後からすごい動きしてましたね(**)
ガソリンは、一気に下がって、一気に上がりました。しかし・・・その後は保ち合いで動かずでした。終わってみれば、先限は前日比-190円の55,460円で引けております。

東京ガソリン期先つなぎ1125

チャート的には、上昇に転じ、一目均衡表の転換線を11/21、基準線を11/22にそれぞれ上回り、直近の高値(11/9、55360円)を上回っています(11/24高値56000円、週末11/25引け値55460円)。変化日(雲のねじれ)となった11/25は、当限の大暴落納会に連れて一時54140円まで下押すものの、下げ幅をほぼ打ち消すなど、内部要因主導で大波乱の展開となりました。来週は、更に上昇するようであれば、「基準線を転換線が上抜く」「遅行線がローソク足を上抜く」などの基調転換サインが見られるかがポイントとなる。修正安が先行するとしても、11/25安値を下回らない限り、押し目は買われる可能性が強い。10/26高値56700円[10/3-上場来-高値62070円から11/18安値51270円までの下落に対する半値戻し56670円]が目先の上値メドとなるが、この水準を超えることが出来れば、いよいよ雲へ突入するかが楽しみですね。

あと、最近ブログ更新していなかったので、後付のようになってしまいますが(^^;今週はゴムに注目していました。194円近辺が壁となっていたため、これを超えれば、おもしろいのでは・・・と思っていたら案の定、上がってきて、194円突破後、一気に200円を突破しました。

東京ゴム期先つなぎ1125

前週末11/18安値190.5円を目先底とし、11/22に上げ足を速めました。11/24に200円台を回復。週末11/25には新甫発会した5月限が高値205.5円まで値を伸ばしたが、高値警戒感や週末要因の利食い売りに抑えられた(安値201.4円・引け値204.3円)。ゴム自体の動意材料に新鮮味のあるものは見当たらず、石油製品の急反発が連想買いを誘った感があるが、チャートは一気に強気に傾いており、次週早々に10/12高値206.6円を上抜くようであれば、節目210.0円を視野に入れた動きとなるのではないでしょうか。

儲けてるかな?

株も上がってきたなぁ




スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hogan.blog22.fc2.com/tb.php/45-00e98efc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。