先物取引 金価格どこまで下がる!?┃先物トレード虎の穴~商品先物取引ガソリンでオンライントレード!!

ここでは、先物取引 金価格どこまで下がる!? に関する情報を紹介しています。
☆商品先物取引会社比較

オンライントレード比較表~商品先物取引編


☆外国為替証拠金取引会社比較

オンライントレード比較表~外国為替証拠金取引編(スワップ金利比較も!)


☆商品先物取引会社・FX会社キャンペーン情報

口座開設で現金キャッシュバック!!

外為どっとコム 口座開設+30万円の入金だけで、現金5,000円キャッシュバック!!


☆取引会社個別特集(私なりにまとめてみました)

インヴァスト証券~手数料最安!!

ドットコモディティ~楽天・松井証券出資!執行スピード最速!!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
《口座開設キャンペーンで現金もらっちゃおう!!》

《ドットコモディティ 開業1周年記念!!キャンペーン》


ここのとこの先物取引の状況を見てみますと、ガソリン市場は、先日私が述べたような展開となっており、66,500あたりから反落し、本日は一時ストップ安をつける程の暴落で先限で64,070円で引けていますね。

イラン情勢の緩和と予想以上の原油在庫の増加ということで本日はNY原油で大きく下げてきたことから、東京市場でも大きく値を下げましたが、イラン情勢もまだまだ不透明な部分もありますし、為替も強くなってきていることから、今後それほど大きく下げてくることはないんじゃないかと思っています。

やはり、先日述べたあたりのボックス圏内(62,500から66,500円)での動きとなり方向感のつかみずらい相場展開となるんじゃないでしょうかね。


一方、は下げトレンドに入ってきていますね。下げ始めたのが、5月16日から、チャート的には丁度ドル円の相場が反転してドル高となったあたりからの金価格の反落となっていますね。

【為替】
為替

先物取引 
先物取引 金


本日は注目のユーロ圏政策金利の発表がありましたが、利上げ自体は予想されていたものの、一部では0.5%引き上げもとの見方もありましたが、0.25%の引き上げ。市場では、この幅の金利引き上げはすでに織り込み済みのこともありましたし、さらに発表後のトリシェ欧州中央銀行(ECB)総裁がインフレについて「警戒」との表現を用いなかったため、ドル買いが進みドル円は一気に114円台半ばまで急進してきていますね。

こうした状況を見ると、円は弱いし、ユーロも高値からの調整があるかもしれませんので、ドル高が進み、金価格はドル相場に圧迫される形で一段の下げとなるかもしれませんね!

商品先物取引情報!!


商品先物取引ランキング!!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hogan.blog22.fc2.com/tb.php/168-2a822228
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
相場の方は、ドル円の底堅さと欧州通貨のすさまじい強さで、ユーロ円が145.65、そしてポンド円が1998年以来の最高値更新を示現した。近い将来
2006/06/17(土) 10:07:18 | FX TECHNICAL REPORT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。