商品先物取引で運用するには・・・┃先物トレード虎の穴~商品先物取引ガソリンでオンライントレード!!

ここでは、商品先物取引で運用するには・・・ に関する情報を紹介しています。
☆商品先物取引会社比較

オンライントレード比較表~商品先物取引編


☆外国為替証拠金取引会社比較

オンライントレード比較表~外国為替証拠金取引編(スワップ金利比較も!)


☆商品先物取引会社・FX会社キャンペーン情報

口座開設で現金キャッシュバック!!

外為どっとコム 口座開設+30万円の入金だけで、現金5,000円キャッシュバック!!


☆取引会社個別特集(私なりにまとめてみました)

インヴァスト証券~手数料最安!!

ドットコモディティ~楽天・松井証券出資!執行スピード最速!!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
商品先物取引というと「赤いダイヤ」なんて言われた時期の状態をひきずり、今でもあまり良い印象を持っていない方もいらっしゃることと思います。

私も商品先物取引に携わるようになってかれこれ5年くらいになりますが、当初はやはり商品先物取引というと「怖い」「やばい」「うさんくさい」などの印象が先行していたことは否めない事実だと思います。

ただ、ここにきて商品先物取引においてもオンライントレードが普及してきたことにより、商品先物取引も資産運用の一貫として認知されるようになってきたんですかね、私のブログなんかでも口座開設の申し込みがけっこうあったりしてます。

私も商品先物取引の営業をしていたこともありまして、投資というものはそもそも「投資者自身の自己責任の元、自分の判断で投資をするもの」というのが商品先物取引に関わらず大原則化と思いますが、営業の手法や客管理の手法に問題があった点は否めない事だと思います。ただ、営業の現場でも昨年の「商取法」の改正により変わってきていることと思いますし、上述したような商品先物取引のオンライントレードの普及も商品先物取引の普及には大きく貢献していると思います。

オンライントレードでしたら、それこそ自己の判断で運用できますもんね(^^)

私もこのブログを通して微力ながら商品先物取引を皆さんにも知っていただければと思いますので、過去の記事で述べてきた「商品先物取引の運用にあたっての基礎」みたいな感じでまとめてみたいと思います。

■商品先物取引って?
商品先物取引とは
商品先物取引におけるレバレッジ
商品先物取引の損益計算

■商品先物取引の投資手法
商品先物取引投資の基礎
商品先物取引でのデイトレ

■商品先物取引のリスク管理
商品先物取引で相場が曲がったら

■商品先物取引の取引業者選び
商品先物取引会社比較

たいした記事じゃないですが(^^;参考になれば幸いです。

商品先物取引情報!!


商品先物取引ランキング!!

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hogan.blog22.fc2.com/tb.php/135-42b2ddb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。