先物取引と商社ディーラー┃先物トレード虎の穴~商品先物取引ガソリンでオンライントレード!!

ここでは、先物取引と商社ディーラー に関する情報を紹介しています。
☆商品先物取引会社比較

オンライントレード比較表~商品先物取引編


☆外国為替証拠金取引会社比較

オンライントレード比較表~外国為替証拠金取引編(スワップ金利比較も!)


☆商品先物取引会社・FX会社キャンペーン情報

口座開設で現金キャッシュバック!!

外為どっとコム 口座開設+30万円の入金だけで、現金5,000円キャッシュバック!!


☆取引会社個別特集(私なりにまとめてみました)

インヴァスト証券~手数料最安!!

ドットコモディティ~楽天・松井証券出資!執行スピード最速!!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先物取引でデイトレをやっていると、それまでもみ合っていたのが突如として値段が大きく動き出したり、外電からは予想もつかない動きをする時がありますよね。

先物取引の参加者としては、当業者のディーラー、現物を扱う業者、そして我々一般の委託者などがいます。

このうち、先物取引においてやっかい(笑)なのが、商社系のディーラーです。先物取引の市場はやはり株や外為などと比べると市場が狭いことは否めません。(非常に板が薄い!!)商社系のディーラーが一度大口注文を入れると、板が薄いため一気に値段が跳ね上がったり、暴落したりするわけです

先物取引の当業者ディーラーの会員端末では、大口注文がみれますので、例えば「○○物産が大口の買い注文を入れた」などがわかりますので、本来は向かってはいけないわけです。ただ、板を見ると売り注文が厚かったりするのでつい向かいたくなってしまうものです。

しかし!!あっさりとその売り注文をこなして一気に上がってしまうんです。

先物取引でももちろん数日・・・一週間単位・・・一ヶ月単位でのトレンドがありますので、こうした日中の動きはあまり関係ありませんが、こと先物取引のデイトレではこうしたディーラーのポジション取りによって左右されることがありますので注意ですね。

私が、先物取引のデイトレをする上で注意している点は・・・

①その日の外電やニュース、チャートでおおまかな動きを読む
②トレンドには向かわない
③ストップ注文を入れ、逆にいった場合は損切る
そして・・・
④トレンドがわからない時はやらない・・・です(^^;


私のブログでも何回か述べていますが、先物取引ではレバレッジが大きいので、やはり「損切りは早く」です!!こと先物取引のデイトレでは、よりいっそう「損切りは早く」ですね!

あと、先物取引のデイトレをする上で重要なのが、ツールの執行スピードですね。先物取引のデイトレでは1文・2文が命取りですので、ここは重要ですね。

先物取引のデイトレをする上で私がお奨めのツールは・・・
ドットコモディティですね!!

先物取引のデイトレなら、
断然注文執行速度の速いドットコモディティ

FX-外国為替証拠金取引必勝法-スワップ金利

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
TBありがとうございます。
初めまして、TBありがとうございました。

 貴ブログを拝見し、投資と言っても様々なものがあると改めておもいました。
 私の場合はFX(直物)だけですが、先物取引も相通じるものがありそうですね。
 参考にさせて頂きます。
2006/03/08(水) 23:24 | URL | ぼつお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hogan.blog22.fc2.com/tb.php/133-55b6fa82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
金融政策会議を前に、やっぱり、若干円高に振れてきました。 計画通り、ポジションを縮小。 会議が終わった後か会議中に大きく動いた時に、色々買い直す予定。 米ドルが強含みなので、ドルを買いたい。 でも、短期的には円高リスクがある。 考えた結果、 EUR/USD
2006/03/09(木) 11:27:33 | 外貨預金?FXでしょっ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。