商品先物取引展望~貴金属【金・白金】┃先物トレード虎の穴~商品先物取引ガソリンでオンライントレード!!

ここでは、商品先物取引展望~貴金属【金・白金】 に関する情報を紹介しています。
☆商品先物取引会社比較

オンライントレード比較表~商品先物取引編


☆外国為替証拠金取引会社比較

オンライントレード比較表~外国為替証拠金取引編(スワップ金利比較も!)


☆商品先物取引会社・FX会社キャンペーン情報

口座開設で現金キャッシュバック!!

外為どっとコム 口座開設+30万円の入金だけで、現金5,000円キャッシュバック!!


☆取引会社個別特集(私なりにまとめてみました)

インヴァスト証券~手数料最安!!

ドットコモディティ~楽天・松井証券出資!執行スピード最速!!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
貴金属~今週の動きと来週のポイント



今週の東京金は、NY金がファンド筋の手じまい売りに急落したことで、概ね目先の下値を探る展開となりました。


来週は、NY金の地合いが悪化し下降トレンドを鮮明にさせているため、今週の流れを引き継ぐ形で弱含む動きとなるかもしれませんね。


NY市場において、金利の先高観や原油の調整安によるインフレ懸念の後退が軟調要因として指摘され、非鉄の急落や白金族の戻りの鈍さも金にとっては弱材料になりそうなことから、売り方有利の展開が長引くことになるでしょうかね。東京市場も株価の調整安から手じまい売りが誘われる懸念があり、総じて軟調推移を強いられるとみた方が無難のようですね。来週の先限予想中心レンジは、2040円~2130円


白金
今週の東京白金市場は、地政学的リスクの後退を受けた貴金属・エネルギー市場全般の下落の影響から買い方の手じまい売り主導に急落、先限が4000円台を割り込んだ後は、ポジション調整主導に荒い値動きとなりました。ただ、需給面での支援材料を背景に中・長期的な上昇トレンドに変化はないかと思われます。


来週はNY相場が大統領の日の祝日により月曜日が休場であることや、月末要因からファンド筋の手じまいの動きが活発化することなどから、上下ともに大きく振れやすい地合いが予想されます。そのような地合いの中、NY市場4月限が1000ドルの心理的な下値抵抗線を堅持する動きを見せていることや、国内市場も先限3800円水準では押し目をみた投機筋の買いに値を拾われていることから、昨年12月中旬と同じく調整一巡後の上伸を睨みながら、もみ合う展開になるとみています。来週の先限ベースの予想中心レンジは3800円~3950円。



デイトレなら、
断然注文執行速度の速いドットコモディティ(☆^^☆)

ドットコモディティ


商品先物取引情報!!


先物・為替情報!!


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://hogan.blog22.fc2.com/tb.php/126-39b9537b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。