2006年04月┃先物トレード虎の穴~商品先物取引ガソリンでオンライントレード!!

ここでは、2006年04月 に関する情報を紹介しています。
☆商品先物取引会社比較

オンライントレード比較表~商品先物取引編


☆外国為替証拠金取引会社比較

オンライントレード比較表~外国為替証拠金取引編(スワップ金利比較も!)


☆商品先物取引会社・FX会社キャンペーン情報

口座開設で現金キャッシュバック!!

外為どっとコム 口座開設+30万円の入金だけで、現金5,000円キャッシュバック!!


☆取引会社個別特集(私なりにまとめてみました)

インヴァスト証券~手数料最安!!

ドットコモディティ~楽天・松井証券出資!執行スピード最速!!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
《口座開設キャンペーンで現金もらっちゃおう!!》

商品先物取引の石油市場ですが、ここにきて、値段を下げてきましたね・・・

先日、もっと上がるんじゃないかなんて述べてましたが、とんでもありませんでした・・・失礼致しましたm(__)m

価格自体が新境地に入っていたので、つい強気になってしました(^^;

イラン情勢やナイジェリア情勢などはなお不安定な状況に変わりはないものの、やっぱり上げすぎですよね(^^;

価格を見てみると、中国による予想外の利上げを受け、今後の需要に対する懸念が広がったことや、大幅安となったガソリン相場が嫌気されNY原油が70ドル~71ドル、東京ガソリンで66,000円あたり。

チャートで見ると、下げトレンドに入ってきていますが、価格水準自体が上がってきているのは、間違いないと思いますので、そんなに下がらないと思っています。

商品先物取引 東京ガソリン
商品先物取引 東京ガソリン

商品先物取引 NY原油先物
商品先物取引 NY原油先物


☆無料で口座開設!!執行速度は最速!!

 ドットコモディティ


 

商品先物取引情報!!


商品先物取引ランキング!!

スポンサーサイト
いま、原油高が進んでおり、ニュースなどでもさかんに取りざたされていますが、そんな状況を受け、もちろん日本の商品先物市場も大変なことになっちゃってます!!

貴金属も・・・石油市場も・・・暴騰中です!!

商品先物取引 東京ガソリン
商品先物取引 東京ガソリン

商品先物取引 東京金
商品先物取引 東京金

こんな状況ですから、今まで、商品先物取引はなぁ・・・?と思っていらっしゃった方にも是非注目してみていただきたいと思っています(^^)

いきなり投資をするというのもあれですから、チャートをみたりしてくださいね(^^)

皆さんでしたら、上昇トレンドに乗りますか?

それとも、上げすぎ感から売りで入りますか?

私的は、反転ポイントから入るのが好きなんですが、石油市場に関しては、今の状況では、ニュース的にも上場高値を更新中というチャートを見ても、まだあがりそうな感じがしています(^^;

まだ、先物の口座持っていない方でチャートとか見てみたなという方には、初回入金も不要で、無料で口座開設できるドットコモディティがお奨めですよ(^^)

 

商品先物取引情報!!


商品先物取引ランキング!!

《口座開設キャンペーンで現金もらっちゃおう!!》

75.17ドル + 1.48ドル

ひえぇぇぇぇ(**)NY原油先物・・・75ドルまできちゃいました!!

■展開 商品先物取引NY原油先物

ニューヨーク原油は急反発。終値の前営業日比は、期近2限月が1.47~1.48ドル高、その他の限月は1.52~1.76ドル高。ICEブレント原油は、期近2限月が1.39~1.42ドル高、その他の限月は1.48~1.67ドル高。夜間取引では高値調整場面が続いたものの、チャート面から下値が支えられるなか、引き続き地政学上のリスクの高まりによる先行きの供給不安が広がっていることや、ガソリン相場が急反発に転じたことなどもあり、一代高値更新場面となった。

■材料 商品先物取引NY原油先

材料はいままでと変わりませんので簡潔に・・・

①石油輸出国機構(OPEC)当局者による増産否定発言。

②イラン情勢の緊迫化とナイジェリア産油地帯での新たな攻撃の恐れなど地政学上のリスクの高まり。

③ドライブシーズンを前にした供給逼迫懸念。


■トピックス 商品先物取引NY原油先物

アラブ首長国連邦(UAE)のハミリ石油相は21日、同国のドーハで週末に開催される生産国と消費国の会合を前に、OPECが増産のための行動を起こすことはないとの見解を示した。また、アルジェリアのヘリル・エネルギー鉱業相は、OPECはこれまで価格を引き下げるためにあらゆる事をしてきたが、現在は消費国側が(価格高騰の一因となっている)地政学上の緊張を緩和させる番だとの見解を示した。

■バスケット価格 商品先物取引NY原油先物

4月20日のOPEC原油バスケット価格は67.00ドルと、19日の66.36ドルから上昇。OPECは昨年1月30日の総会で、2000年3月に導入したバスケット価格の目標帯(22-28ドル)を正式に凍結した。

■石油製品 商品先物取引NY原油先物

石油製品も急反発。ガソリン、ヒーティングオイル相場ともに夜間取引で一段と下値を切り下げた後、立会い開始後は供給不安による先高観が根強いことなどから急速に買い戻されることとなり、ガソリン期近5月限は一代高値を更新。また、ヒーティングオイル相場は、軒並み一代高値を更新した。

■CFTC建玉明細 商品先物取引NY原油先物

米商品先物取引委員会(CFTC)から発表された4月18日現在の建玉明細によると、大口投機玉は原油が6万6749枚の買い越しと前週の2万8249枚の買い越しから急増。ガソリンは1万9174枚の買い越しと前週の1万4258枚の買い越しから増加し、ヒーティングオイルは1万2730枚の買い越しと前週の1万3266枚の買い越しから減少した。

■チャート 商品先物取引NY原油先物

商品先物取引 NY原油先物 超強いです(^^;

☆執行速度の速さを求めるなら・・・

 ドットコモディティ

4月1日からドットコモポイント制度スタート!!

 

商品先物取引情報!!


商品先物取引ランキング!!

《口座開設キャンペーンで現金もらっちゃおう!!》

商品先物取引・石油市場ですが、大変なことになってきました(**)

NY原油先物でも70ドルの大台を突破・・・要因としては前から言われていたことですし、このブログでも紹介していまいたが・・・

①引き続きイランと西側諸国の対立の深刻化。

②ナイジェリアでは日量50万バレルの減産が続いていること。

③夏のドライブシーズンを前にした先行きの供給ひっ迫懸念が強い。


といった要因です。

東京ガソリン期先でもいよいよ68,000円を超えてしまいました!今日の商品先物取引・東京市場では、引き続きコスモ石油の千葉製油所での火災事故による現物ひっ迫懸念を背景に上げてきましたが、さすがに上げすぎ感もあり、68,000円ちょい超えくらいで引けています。

商品先物取引 東京ガソリン
商品先物取引 ガソリン

こうなると、未知の世界で、NY原油先物で70ドルを軽く超えてくるようであれば、まだまだ上がるでしょうし、NY原油先物の動向に注目ですね!

石油輸出国機構(OPEC)代表筋の話では、『いかなる予想外の
供給不足にも対応できる十分な供給がある』
との話しもあり、70ドルを大きく超えてくるようなことはないと思うのですが・・・どうでしょうか??

商品先物取引 NY原油先物
商品先物取引 NY原油先物


☆執行速度の速さを求めるなら・・・

 ドットコモディティ

4月1日からドットコモポイント制度スタート!!

 

商品先物取引情報!!


商品先物取引ランキング!!

先物取引・石油市場ですが、NY原油夜間で69ドル台へ乗せ、いよいよ70ドルの大台が見えてきました!!

先物取引 NY原油
先物取引 NY原油

材料的には・・・

①ブッシュ政権がイランに核開発計画を放棄させるため、武力行使の検討を進めていると報じたと伝えたことや、欧州外相が金融制裁に踏み切る可能性を示したこと。

②ナイジェリアの減産が続く見通しに変わりがないこと。

③夏のドライブシーズンを控えるなか、米国内の複数の製油所の操業停止となったこと。


などがあるようです。

こうした状況を見ると、東京ガソリンの期先で今日の終値が66,440円でしたが、上場来高値を突破し67,000円・・・68,000円と行きそうな感じですね(**)

先物取引 東京ガソリン
先物取引 東京ガソリン


☆執行速度の速さを求めるなら・・・

 ドットコモディティ

4月1日からドットコモポイント制度スタート!!

 

商品先物取引情報!!


商品先物取引ランキング!!

67.39ドル -0.55ドル

■展開-先物取引 NY原油先物 

NY原油は反落。終値の前営業日比は、期近2限月が0.55~0.42ドル安、その他の限月は0.28~0.09ドル安。ICEブレント原油は、期近2限月が0.55~0.33ドル安、その他の限月は0.25~0.01ドル安。5月限は、夜間取引の終盤に67ドル前後へと下落。立会い開始後は、67ドル台半ばへと値を戻した。ナイジェリアの武装勢力が以前に攻撃したシェル社の石油施設で働いている従業員は誰でも処刑するとの脅迫メールを送ったことが伝わり、新たな緊張の高まりが心理的に下値を支えた。ただし、その他に目新しい支援材料が見当たらなかった一方で、短期間での上げすぎ感が広がっていることから、週末を控えた手じまい売りなどに押される動きへと転じた。また、ここ数日はガソリン主導だっただけに、ガソリン相場が急反落したことなども一因となり、中盤には66.65ドルまで下落した。ただし、先行きの供給不安が根強いなか、ガソリン相場が急速に値を回復したことから、引けにかけて下値を買い戻されて下げ幅を縮小した。

■ナイジェリア情勢-先物取引 NY原油先物

ナイジェリアの石油担当相で石油輸出国機構(OPEC)のダウコル議長は7日、同国での武装勢力の攻撃により中止している原油生産が、約1カ月で通常の水準を回復するとの見通しを示した。同議長は、ナイジェリアの産油量の約4分の1に相当する日量約50万バレルが減産となっていると指摘。また、同議長は以前に原油生産が数週間で再開すると予想したが、これまでのところ進展はなく、同国最大の生産量を誇る石油会社、ロイヤルダッチシェルは石油施設への損害を収拾している状況だ、と述べた。

■見通し-先物取引 NY原油先物

国際エネルギー機関(IEA)のマンディル事務局長は7日、ロイター通信に対し、原油価格がさらに上昇することが世界市場での供給不足を意味しない、との見解を示した。同事務局長は、「当分の間、供給不足ではないことは明らかだ。米ガソリン在庫は減少しているが、過去5年平均水準を上回っており、しばらくは供給が不足するとは思わない」と述べた。

■バスケット価格-先物取引 NY原油先物
    
4月6日のOPEC原油バスケット価格は62.13ドルと、5日の61.08ドルから上昇。OPECは昨年1月30日の総会で、2000年3月に導入したバスケット価格の目標帯(22-28ドル)を正式に凍結した。

■石油製品-先物取引 NY原油先物

石油製品は、ガソリンが反落、ヒーティングオイルは期近が反落。ガソリン、ヒーティングオイル相場ともに、原油相場同様、一段高場面となったきのうの流れに対する調整が進むこととなった。

■CFTC建玉明細-先物取引 NY原油先物

引け後に米商品先物取引委員会(CFTC)から発表された4月4日現在の建玉明細によると、大口投機玉は原油が3万0025枚の買い越しと前週の7218枚の買い越しから急増した。ガソリンは1万5099枚の買い越しと前週の1万4927枚の買い越しから増加し、ヒーティングオイルは1万0125枚の買い越しと前週の9055枚の買い越しから増加した。

NY原油先物チャート

先物取引 NY原油先物


☆執行速度の速さを求めるなら・・・

 ドットコモディティ

4月1日からドットコモポイント制度スタート!!

 

商品先物取引情報!!


商品先物取引ランキング!!

さて、最近、ガソリンなどの石油市場では、高値で推移してますね。

東京ガソリンは、以前に述べていたレンジの上限64,000円を超えてくるかと思いましたが、多少超えたところから、また戻してきており、レンジ内での動きになってますね。

先物取引 東京ガソリン
先物取引 東京ガソリン

一方、灯油がすごい!!60,000円の大台を軽く超え、64,000円台まできっちゃってます(**)

先物取引 灯油
先物取引 灯油

NYでも67ドル台前後での推移となっていますし、ファンダメンタルでみても世界石油市場は十分に供給されているとのことですが、イラン情勢など地政学上の問題もありますし、需要も強いようなので、当面は高い水準で値段が推移するんじゃないでしょうかね。

先物取引 NY原油先物
先物取引 NY原油先物


☆執行速度の速さを求めるなら・・・

 ドットコモディティ

4月1日からドットコモポイント制度スタート!!

 

商品先物取引情報!!


商品先物取引ランキング!!

66.63ドル -0.52ドル

■展開 先物取引NY原油先物

ニューヨーク原油は期先を除き反落。終値の前営業日比は、期近2限月が0.52~0.40ドル安、その他の限月は0.35ドル安~変わらず。ICEブレント原油は、期近2限月が0.56~0.55ドル安、その他の限月は0.59~0.48ドル安。ナイジェリアでは武装勢力の攻撃の影響から閉鎖されていた石油施設での生産が再開されたことや、イラン外相が政治に原油を利用しないと発言したことなどから、先行きの供給不安を警戒するムードがやや後退した。また、今週に入ってすでに5%超も大幅に上昇したこともあり、週末、月末、四半期末を迎えた調整が進むこととなった。ただし、依然として地政学上のリスクや、夏のドライブシーズンを控えたガソリン供給のひっ迫などが懸念される状況に大きな変化はなく、中盤以降は買い戻された。また、ガソリン相場が急速に下げ幅を縮小したこともあり、引けにかけては66ドル台半ばへと値を回復した。

■イラン情勢 先物取引NY原油先物
 
ロイター通信によると、イランのモッタキ外相は31日、イラン政府は核問題をめぐる摩擦に関し、原油を武器として利用するつもりはないと言明した。同外相は、「われわれは、エネルギーを政治の手段として用いるつもりはない」と語った。

■バスケット価格 先物取引NY原油先物
                         
3月30日のOPEC原油バスケット価格は60.64ドルと、29日の59.95ドルから上昇。OPECは昨年1月30日の総会で、2000年3月に導入したバスケット価格の目標帯(22-28ドル)を正式に凍結した。

■石油製品 先物取引NY原油先物

石油製品は、ガソリン、ヒーティングオイルともに期近が急落。両市場ともに期近4月限が納会を迎えるなか、原油相場同様に一段と上値を切り上げたきのうまでの流れに対する調整が進んだ。特にガソリン相場は、序盤に期近主導で大幅安となったが、その後は急速に下げ幅を縮小し、動きの荒い展開となった。

■CFTC建玉明細 先物取引NY原油先物

米商品先物取引委員会(CFTC)発表の3月28日現在の建玉明細によると、大口投機玉は原油が7218枚の買い越しと、前週の6337枚の売り越しから途転した。ガソリンは1万4927枚の買い越しと前週の1万6617枚の買い越しから減少し、ヒーティングオイルは9055枚の買い越しと前週の5889枚の買い越しから増加した。

☆執行速度の速さを求めるなら・・・

 ドットコモディティ

4月1日からドットコモポイント制度スタート!!

 

商品先物取引情報!!


商品先物取引ランキング!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。