2006年02月┃先物トレード虎の穴~商品先物取引ガソリンでオンライントレード!!

ここでは、2006年02月 に関する情報を紹介しています。
☆商品先物取引会社比較

オンライントレード比較表~商品先物取引編


☆外国為替証拠金取引会社比較

オンライントレード比較表~外国為替証拠金取引編(スワップ金利比較も!)


☆商品先物取引会社・FX会社キャンペーン情報

口座開設で現金キャッシュバック!!

外為どっとコム 口座開設+30万円の入金だけで、現金5,000円キャッシュバック!!


☆取引会社個別特集(私なりにまとめてみました)

インヴァスト証券~手数料最安!!

ドットコモディティ~楽天・松井証券出資!執行スピード最速!!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日の東京石油市場ガソリンが期先を除いて総じて反発、灯油・原油は急落となりましたね。

NY原油先物で、サウジアラビアの石油施設に対するテロ未遂事件で急騰した前週末の流れに対する修正場面となり、手じまい売りなどに押される格好となり、前日比-1.91ドルと大幅安を受け、東京市場でも石油市場は総じて安かったですね。

ただ、場中は現物市場でガソリンが急騰、灯油が急落していることを映した展開となり、ガソリンはファンドが売り込んでいる先限を除き、プラスサイドで引ける一方、灯油は軒並み大幅安で引けました。

ガソリンは現物市場でこれから元売りの本格的な市中購入が予想されるため、ニューヨーク原油がさらに崩れなければ、比較的堅調な展開になるのではないでしょうかね(^^)

東京ガソリン期先つなぎ
東京ガソリン0228


NY原油先物
ですが、増加が予想されている米国原油在庫などが重要視されれば、目先さらに下値を試す可能性がありますが、3月に入ると、イランの核開発問題を巡る国際原子力機関(IAEA)の理事会石油輸出国機構(OPEC)総会などが予定されており、それほど弱気にはなれない状況かとも思います。

NY原油先物
NY原油先物0227

デイトレなら、
断然注文執行速度の速いドットコモディティ(☆^^☆)

「仕切箱指注文」「リレー注文」を含む多数の新規機能をリリース!!\(・○・)/さらに使いやすくなりますね!

ドットコモディティ


商品先物取引情報!!


先物・為替情報!!


スポンサーサイト
ドットコモディティ


■信用度~ドットコモディティ

ドットコモディティは、経済産業省でオンラインによる商品先物取引を普及させるため、証券業界に先駆けた手数料自由化といった制度改革に携わっきた経産省OBの車田直昭氏がこれまでの商品先物取引業界のイメージを一変させるべく、楽天と松井証券の出資を受け、設立した会社です。ドットコモディティはバックの面からも財務的な信用度は問題ないですし、車田氏の理念も信用度を高めていると思います。


■特徴~ドットコモディティ.como

・ドットコモディティのトレードツールは、リッチクライアント方式を採用しており、Web形式のトレードツールと比較すると注文執行スピードは速く、その執行スピードは、業界でも最高水準で、デイトレには最適です。

・上記に加え板画面や価格表、チャートからでも最短2クリックで発注可能でマウスだけで直接注文ができ操作性もいいので、操作性もいいですし、その分素早く注文が出せます。

ドットコモディティ いろんな画面から注文が出せます!

・価格、チャート、市況などは、自動更新のリアルタイム情報です。 

テクニカル指標の本数をカスタマイズ可能!
※ドットコモディティのトレードツール「.como」で利用可能なテクニカル指標(移動平均/ボリンジャーバンド/一目均衡表/RSI/ストキャスティクス/MACD)

ドットコモディティ 移動平均を5本と10本、RSIを9本にしてみました(^^)

・ドットコモディティ「.como」で利用可能な注文方法
⇒成行/指値/指成/引成/ストップ/ストップリミット
⇒仕切箱指注文(OCO)/リレー注文(イフダン)/リレー仕切箱指注文(イフダンOCO)の特殊注文も対応!!

・ドットコモディティでは、情報源として「オーバルネクスト社」を利用しており、外電なども充実しています。

ドットコモディティ 気になるNY原油は!?

・携帯電話での取引(モバイルトレード)も可能。i-mode・EZweb・Vodafone live!に対応しています。

・その他、即時入金サービス、バーチャルトレードも機能として備わっています。

   
■手数料~ドットコモディティ.como

・取引手数料:取引ボリュームに応じて1枚ごとに手数料が決まる「シングルレート」と10枚単位で手数料が決まる「ボックスレート」を選択可能。

 シングルレート・・・1枚=片道450円
 ボックスレート・・・1~10枚=片道3,000円(以降、10枚単位で3,000づつ課金)
 ⇒最安時(1日10枚取引)で1枚あたり300円


 ※「シングルレート」「ボックスレート」ともデイトレ時は、上記が往復手数料となりさらにお得です!!

・入金手数料:客負担(ジャパンネット銀行、イーバンク銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行、三井住友銀行、イーバンク銀行でインターネットバンキング口座があれば、ツール上の即時入金機能を使って手数料は無料になります。)

・出金手数料:1ヶ月3回まで会社負担(ドットコモディティの負担)、4回目以降は一律210円(税込)/回がかかる


ドットコモディティでは、オンライン上で全ての口座手続きが完了し、数日で利用可能になります。口座開設時の印紙税不要。口座維持料等もかかりませんし、初回入金もゼロ円でOKですので損はないと思いますよ(^^)

ドットコモディティ・・・ツール名称は「.como



FX-外国為替証拠金取引必勝法-スワップ金利

NY原油は、休み明けから、大幅に続伸してますね。


要因といたしましては、ナイジェリアでの武装勢力による石油施設への攻撃、エクアドルでの抗議活動の激化などから供給不安が高まったことが材料視されたことや、3月8日にOPEC総会を控えるなか、クウェートとイランの石油相から第2・四半期に需要が供給を日量200万バレル下回るとの見通しが示され、公式生産枠が引き下げられるのではとの思惑も広がっているようです。

 チャート的にも先日から言っておりますが、底値を打った感もあり、上昇基調に転じてきた感じですね。


NY原油期近つなぎ
NY原油0221


 。。。
そんな中、東京市場では、東京ガソリンは期近安・期先高、灯油は総じて上昇しました。朝方は夜間取引の軟化や昨日の日中に下落した流れから、売り優勢で寄り付きましたが、その後はファンドと見られる向きの売り玉の買い戻しなどから上値を追う展開となり、急速に地合いを引き締めてきました。ただ、前場の途中から大引けに至るまで、もみ合いで終始した感じですね。

 NYの上げの割には前日比でもそれほどあがりませんでしたが、材料的にもチャート的にもまだ上昇基調かなーと思っています。


東京ガソリン期先つなぎ
東京ガソリン022



デイトレなら、
断然注文執行速度の速いドットコモディティ(☆^^☆)

2006年2月25日(土)「仕切箱指注文」「リレー注文」を含む多数の新規機能をリリースするそうです!!\(・○・)/おーっ!

ドットコモディティ


商品先物取引情報!!


先物・為替情報!!


今日の東京石油市場では、連休明けのニューヨーク原油の夜間取引も上昇したこともあり、ここのとこの地合いを引き継いで、高寄りしてました。

しかし、場中は下げて、ガソリン灯油の製品は、前日比-500円前後のマイナスサイドで引け、原油も小幅高で引けていますね。

ただ、ニューヨーク原油のチャートを見ると、底入れから上昇基調になる兆しが見えており、材料的にもナイジェリアイランなどの産油国の問題を抱えて、上げやすい状況にあるかと思います。

ニューヨーク原油期近つなぎ
NY原油0217

今後の大きな流れとしては、3月中旬まで商品全般的に再び買われ、その後はファンドの期末の益出しで反落するという昨年のパターンを踏襲する可能性があるかもしれませんね。

原油に関しては、3月には石油輸出国機構(OPEC)総会や、イランを巡る国際原子力機関(IAEA)理事会など、独自要因もあり注視しときましょう(^^)


デイトレなら、
断然注文執行速度の速いドットコモディティ(☆^^☆)

2006年2月25日(土)「仕切箱指注文」「リレー注文」を含む多数の新規機能をリリースするそうです!!

ドットコモディティ


商品先物取引情報!!


先物・為替情報!!


週明け本日の商品先物取引工業品銘柄は、軒並み全面高となりましたね。

まず、石油市場では、先週末のNY原油「ナイジェリアの武装グループが同国の石油施設にある海外権益に対し全面戦争を行うと警告」したことなどがあり、+ 1.42の59.88ドルと大幅高、再び60ドル台へせまる展開となったため、東京市場でもガソリン・灯油・原油ともに期先中心にストップ高となりました。

いやー予想通り、反転してきました(^^)

東京ガソリン期先つなぎ
東京ガソリン0220

NY原油も目先の底を打った感もありますし、17日はナイジェリア情勢が懸念材料視されたましたが、3月に入れば、イラン問題が再燃するのは目に見えていると思われますので、当面は騰勢となるんじゃないでしょうかね(^^)

NY原油期近つなぎ
NY原油0217

貴金属も続伸で、東京金期先が41円高の2,137円、東京白金期先が86円高の3,927円と大幅高でした。

東京金期先つなぎ
東京金0220

NY原油先物相場の急反発や、米生産者物価指数の予想以上の上昇でインフレ懸念が台頭し、ドル建て現物相場は節目550ドルを回復したことが好感された模様です。今日はストップ高をつける銘柄が複数出ていますし、商品全面高となっており、貴金属に限らず全商品に強気ムードが回復しつつあるんじゃないでしょうか!


デイトレなら、
断然注文執行速度の速いドットコモディティ(☆^^☆)

2006年2月25日(土)「仕切箱指注文」「リレー注文」を含む多数の新規機能をリリースするそうです!!

ドットコモディティ


商品先物取引情報!!


先物・為替情報!!


貴金属~今週の動きと来週のポイント



今週の東京金は、NY金がファンド筋の手じまい売りに急落したことで、概ね目先の下値を探る展開となりました。


来週は、NY金の地合いが悪化し下降トレンドを鮮明にさせているため、今週の流れを引き継ぐ形で弱含む動きとなるかもしれませんね。


NY市場において、金利の先高観や原油の調整安によるインフレ懸念の後退が軟調要因として指摘され、非鉄の急落や白金族の戻りの鈍さも金にとっては弱材料になりそうなことから、売り方有利の展開が長引くことになるでしょうかね。東京市場も株価の調整安から手じまい売りが誘われる懸念があり、総じて軟調推移を強いられるとみた方が無難のようですね。来週の先限予想中心レンジは、2040円~2130円


白金
今週の東京白金市場は、地政学的リスクの後退を受けた貴金属・エネルギー市場全般の下落の影響から買い方の手じまい売り主導に急落、先限が4000円台を割り込んだ後は、ポジション調整主導に荒い値動きとなりました。ただ、需給面での支援材料を背景に中・長期的な上昇トレンドに変化はないかと思われます。


来週はNY相場が大統領の日の祝日により月曜日が休場であることや、月末要因からファンド筋の手じまいの動きが活発化することなどから、上下ともに大きく振れやすい地合いが予想されます。そのような地合いの中、NY市場4月限が1000ドルの心理的な下値抵抗線を堅持する動きを見せていることや、国内市場も先限3800円水準では押し目をみた投機筋の買いに値を拾われていることから、昨年12月中旬と同じく調整一巡後の上伸を睨みながら、もみ合う展開になるとみています。来週の先限ベースの予想中心レンジは3800円~3950円。



デイトレなら、
断然注文執行速度の速いドットコモディティ(☆^^☆)

ドットコモディティ


商品先物取引情報!!


先物・為替情報!!


今日の先物相場は、再び反転してまいりました(^^)

NY原油貴金属も高かったですし、為替も若干円安に触れてましたので、工業品では、アルミを除く全銘柄でほぼプラスサイドで引けてきました。


相場的には来週も楽しみですが、私的には、システムを見直さなければならないという課題が残っているので・・・

がっかりです(;。;)


相場の展開としては、悪くなかったのですが、仕切るタイミングを失敗しちゃいました(^^;;



・・・というわけで、今日は簡単ですがこれで失礼させていただきますm(__)m


おやすみなさいっ(__Zzzぐーぅ。。。





・・・って、寝るんかい!?



ちなみに、今は、20:10・・・はやっ(笑)



デイトレなら、
断然注文執行速度の速いドットコモディティ

ドットコモディティ

商品先物取引情報!!


先物・為替情報!!


こんばんは(^^)ほーがんです

いやーやっぱり弱いですね~(**)

今日の商品先物工業品銘柄は、全銘柄とも全面安でしたね・・・

為替は、バーナンキFRB議長の議会証言は、『予想通り利上げに前向き』といったような内容となり、一時117円を割り込んでいたものが117円後半まで戻してきており、為替要因は、ほとんどないと思いますが、石油市場については、在庫増加を受けNY原油が大幅安(-1.92ドル)となってました。

これを見て、私は、ストップ安だろうなぁと思っていたのですが、寄り付きストップまではいかずに、東京ガソリンの先で前日比800円安、東京原油の先で860円安といったところで、NYの下げの割りには、大きく下げなかったなぁといった印象があります。

東京ガソリン期先つなぎ
東京ガソリン0216

NY原油のチャートを見ると、55ドルあたりが強い支持線となっている感もしますし、そろそろ底なんじゃないかと思っています(こないだから言ってますが)(^^;

NY原油期近つなぎ
NY原油0215

貴金属も大きく下げこんな感じです。

東京金期先つなぎ
東京金0216

どうなるんでしょうか??

デイトレなら、断然注文執行速度の速いドットコモディティ

ドットコモディティ

商品先物取引情報!!


先物・為替情報!!


本日の商品先物相場、工業品は、ここ数日間の大幅な下落局面から一転し、ほぼ全銘柄で反転する形となりました。

私も昨日の記事で「反転のポイントはそろそろです」なんて言ってましたが、その通りになりましたね(強気)・・・(^^)笑

とは言っても、昨日までの急落に対する反動による買い戻しが主な上げの要因かと、思われますので、基調が上げに転じてるかどうかは・・・(^^;

ガソリンなどの石油関連で言えば、昨日のNY原油が1.67ドルマイナスの大幅安で60ドルを割ってきたにも関わらす、寄り付きもそんなに安くなく、場中は上げてきてガソリンの期近以外は、ガソ・灯油ともにプラスサイドで引けました。

ストップ安の続いていた金・白金などの貴金属は、NYでも大幅高だったことを受け、ストップ高で引けましたね!!

ただ、石油関連に関しては、週間在庫統計ですでに高水準にある原油、ガソリンの在庫がさらに増加しているとの見方もありますし、為替の方も本日夜にバーナンキFRB新議長の議会証言を受けてどうなるかというところもありますので、海外の動向が注目ですね!!

オリエント貿易【浪漫飛行】

商品先物取引情報!!


先物・為替情報!!


いやいや、今日も工業品は、全銘柄大幅安でしたね(**)

東京ガソリン原油などの石油市場では、NY原油の続落・そして円高があいまって今日も、安寄り後、一時上げてくる場面もありましたが、終わってみれば、東京ガソリンの期先は、ストップ安近くの1,490円安で60,000円を割り込んできました。

NY原油のチャートを見ても、先日から言っている通り、弱くなっており、60ドルを試す展開、東京でも売りが優勢で、売り越しに転じたファンド筋が売り乗せているんでしょうね・・・

NY原油期近つなぎ
NY原油0213

チャート的に見ると、NY原油も東京ガソリンも節目を割り込んできたような展開ですので、まだまだ弱そうな感じもする今日この頃であります(^^;

東京ガソリン期先つなぎ
東京ガソリン0214

貴金属もこれまた弱い・・・白金にいたっては、先2本が拡大ストップの150円安でした。12月の急落の時は、臨増をかけたり、ストップ幅を変則にしたりと市場の介入がありましたが、今回もあの時に近いような動きになってきてますね(**)上げっぱなしだっただけに反動は強いですね(^^;

東京白金期先つなぎ
東京白金0214

臨増と言えば・・・東京ゴム・・・
こちらもここのとこの急騰に対し、市場の介入が入るようです。明日15日以降は・・・
■制限値段幅を当限を除いて9.0円に拡大
■全限月で既存玉、新規玉とも一律に1枚あたり臨時増証拠金1万5000円を徴収

するそうです。なお、この措置は、今月28日まで継続するということです。

こう全銘柄弱いとなかなか買玉は持てませんね(^^;

私は、原油でシステム的に売買しているので、あんまり関係ありませんが、今は、買玉がたまってます・・・(><)

しかしですよ!!こと石油関連の銘柄に関しては、以前から言ってましたが、東京が高すぎた部分があり、投機的なものであそこまで上げてきただけで、この調整は、想定の範囲内です(ほんまかいっ!?)。必ず反転してきますから(^^)

私の見るところでは、もうじき反転するはずです・・・そこまで下げる要素もないですからね。

もう一段下げても全然OKですしね(^^v

今後の展開も楽しみですね!!

商品先物取引情報!!


先物・為替情報!!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。