2005年09月┃先物トレード虎の穴~商品先物取引ガソリンでオンライントレード!!

ここでは、2005年09月 に関する情報を紹介しています。
☆商品先物取引会社比較

オンライントレード比較表~商品先物取引編


☆外国為替証拠金取引会社比較

オンライントレード比較表~外国為替証拠金取引編(スワップ金利比較も!)


☆商品先物取引会社・FX会社キャンペーン情報

口座開設で現金キャッシュバック!!

外為どっとコム 口座開設+30万円の入金だけで、現金5,000円キャッシュバック!!


☆取引会社個別特集(私なりにまとめてみました)

インヴァスト証券~手数料最安!!

ドットコモディティ~楽天・松井証券出資!執行スピード最速!!


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は、今後のガソリン市場にとって重大なニュースがありましたね。

ご存知の方も多いかとは思いますが、載せておきますね。

■9月12日以降、石油製品の警告点が上下、100円から200円へ
変更。(9月中とあるが、様子見で続けていくと思われる。)

■9月12日より、貴金属・ゴム・アルミ・石油の特別気配状態や警告点
に達した際の基準値の更新を原則2分から、1分へ変更。(基準値の変更
は取引所が手動で行っており、時間はあくまで原則であるが。。。)

■ガソリン・灯油の2006年4月限(26日発会)より、
・値幅制限・・・1,000円から1,600円へ
・倍率・・・100倍から50倍へ
・証拠金・・・15万円から12万円へ

以上のようなニュースがありました。倍率の変更などは原油において
先行して実施されており、ガソリン等も変更が噂れていたが、
市場参加者を増やそうという意向の元、いよいよ実施されますね。

警告点のアップや基準値更新の間隔の短縮により、より値段の動きは
早くなりますが、その分倍率の変更や値幅制限のアップなどで
バランスを保とうという感じですね。
今後のトレードにどう影響してきますかね。。。倍率が下がったという
ことは今までの2倍の値幅をとらないといけないということですが
、その分リスクも軽減されるということです。

しかし、これまで基準値の固定によって値動きが止まっていたものが、
一気に動いて行くわけですから、倍率の下げとスピディーな値動きが
どう作用するのか楽しみでもありますね。

さてさて、今日のガソリン市況ですが、NYの一段下げ(63ドル後半に)
を受け安寄り、その流れを受け、前場は引けまで、下げ基調。。。
し、しかし、、後場に入り爆騰!!
現物需給の引き締まりという材料もあろうが、ここはやはり、
ここのとこの下げを売られすぎとみての形勢であろう。
NYでも65ドル台を回復しそうなところであり、明日も上げてくるの
ではなかろうか。。。

ひそかに注目しているゴムは、本日高騰。明日の様子をみたいところ
である。


050907_1719~001.jpg

この子は「シロタン」というらしい。。。
いままでは、埃をかぶっていたそうである(謎)

さて、今日のガソリンですが、NYでの下げを受け、
3営業日続けての続落、先2本はストップ安で、期先は57,500円
で引けました。ここ数日で、実に3,000円以上下げている!!
これだから恐ろしい(**)

現状の夜間でも65.80ドルとなっており、先日の民間在庫放出の
ニュースの影響か利食い売りが続いているようである。
チャート的に見ると、65ドルあたりに下値支持線があり、
材料的には強弱入り乱れといったところだが、ここらが押し目の
ポイントか・・・

東京地方でも雨が激しくなってまいりました。
九州・山陰地域の被害も大きいようで心配です。。。

今日のガソは、期近3本がプラスサイド、期先3本がマイナスサイドと
サヤの縮小に向かってましたね。

期先の日中足を見てましたら、細かい上下動が多く、デイトレダーに
とっては難しい一日だったのではないでしょうか。
私はよく、移動平均のクロスポイントを基準に売買のポイントを
見ているのですが、今日みたいな細かい動きされちゃうと、
一回の売買で2,3文しか取れない!!みたいな感じになっちゃいますね。

しかし、この繰り返しをしていれば、マイナスになっても小さく済み
ますし、トッケ・・・トッケ・・でいけばうはうはものですよ(^^)
あとは、また、クロスポイントが来たら、即仕切り!!
 
いたって単純ですが、こないだの「高寄り売り安寄り買い」よりは
理にかなった売買手法ですかね。(^^)

しかし、私のような、デイトレできない人間はポジショントレーディングしかないので、
やはり、ゴムしかできない~~(^^ゞ
今週あたり、週足で上影陰線つくると面白いんですけどね。
月・火と上げてきているので、明日上げて、週末にかけて下がらない
ですかね。(^^ゞ

現時点でのNY原油は・・・66.70ドル
起きたらどうなってますかね?

ではでは、おやすみなさい。
今日のガソリンは、朝からストップ安で張り付き・・・

したがって、見ておりません(--;

なんでもIEAが、加盟国の備蓄石油放出を決定したとのこと。
明日はNY休みだから、今日の流れで下げるかなぁ・・・

ところで、ゴムはそろそろ売りのしかけころかなぁ( ̄ー ̄)
そろそろ二番天井つけて、反転するころかも。。。

日計りができないほーがんのような人には、証拠金も手ごろな
ゴムなんかお勧めですよ(^^)

もっと書きたいところですが、疲れたので、寝ます!
先日、三貴商事のオンライントレードツール、その名も「COMパス」
が新登場!!

なんでも「リッチクライアント方式」によるトレードツールとのこと。
リッチクライアントと言えば、ドットコモディティのツールも
先行してリリースされているが、「Webクライアント」に比べると、
情報更新の速度や注文執行の速さは、すばらしいものがある。

デイトレーダーにはもってこいのツールですな!!
デイトレをする上では、やはり1文2文が命取りになるので、
ザラバ銘柄をする上では、魅力的ですよね。

デモ画面を見たところ、両社ともまったく同じような外観と
なっているが、使い勝手はどうなのだろうか?
まだまだ、Webクライアントが主流であるが、
今後はどうなっていくのだろうか?

まあ、私はデイトレできなので、あまり関係ないのだが・・・(^^ゞ

ではでは、今週も頑張ってトレードしましょう!!
なにやかやと忙しくてあまり相場のほうは見れなかったのですが、
一時、凄まじい下降トレンドを形成しておりましたな(^^;
あー、あの幅を取りたかったなぁぁ(ーー;

とは言え、今週は、週明けから上げまくり、今日は利食い売りが入ったものの、
依然として先限6万円台を維持しており、市場の強気ムードが
強いのかなぁ・・・ファンダメンタル的な要因もあり、しばし、上昇トレンドは続く模様ですな(^^)

ところで、最近、ほーがんは新理論を発見しました!!
名付けて「高寄り売り・安寄り買い方式」高寄りするか、
安寄りするかは、NYや基準値をみればわかりますが、
敢えて逆に張ります。

・・・すると、最初から思い通りの方向にいくこともありますし、
最初はトレンド通りに動いていても、その筋(どの筋や!?)の
利食いが入りますから、反転し、プラスになるまでの水準に値を
戻してきます。その段階で仕切ってしまえばいいのです。
建玉と逆に動いても焦りは禁物です。まず、戻してきますから、
厳しそうな時は、ある程度の損失で仕切ることも大切ですね。
このいたって理論的でない方法でも、相場を張る上での基本である
「ロスカット」は重要なのです(^^)

もっと、理にかなった理論をお話しないとダメですね・・・(^^ゞ

ではでは、今日はこのへんで(__)m

ほーがんと言います。今日から、先物系のブログを始めちゃいました。それにしても疲れた・・・
内容としては・・・ぜんぜん未定です(^^ゞ

それにしても大型ハリケーン「カトリーナ」ものすごい勢力ですね(**)それに伴い、石油製品も連日の暴騰で、いよいよガソリンも6万円を突破!!天井知らずとはこのことか・・・だって、つい数ヶ月前までは、先限で4万円割れていたのに・・・ひぇぇぇぇ~恐ろしや(**;

この原油高を受け、米国経済に与える影響が懸念され、ドルが急落してるし・・・しばらく、原油価格から目が離せませんな!

てなわけで、ご挨拶までに(^^)
今日は、寝よっと!!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。